人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

37 3年目で咲いたミーの彼岸花

e0097512_234628100.jpg

2006年9/16、吉祥寺ギャラリーの個展開催2日目
飼い猫ミーが逝った。
18年共に生きて、最後までがんばって勇者のように大往生した。
裏の土地を掘って、あいつを眠らせ、
もぐらに体が荒らされないように、彼岸花の球根をいくつか
周りに植えた。
記念樹は、ミモザアカシアだった。
花が見事に咲いて 飛び上がるほど嬉しかったが
留守中に 無断で
シルバー人材センターの草刈の人が
雑草と同様に その花と木を平然と刈り取った。
その土地は、石ころだらけの場所で、花が根付かず
思案していたときだ・・
数日前、窓を開けて裏を見たら、目に鮮やかな赤が飛び込んできた。
場所は・・紛れもなく ミーの墓と周囲だ。
そして、その日は、ちょうど3年目の命日だった。
ミーが自力で咲かせ、自分に知らせてくれたように感じた。
e0097512_23464148.jpg

[PR]
by art-komoto | 2009-09-19 23:48 | Cat 猫 ネコとの縁 | Comments(0)