人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

66 毛皮を着た今年の夏

e0097512_1784650.jpg

昔から夏は暑かった
それはそうだ。
私が小学校の頃
今から40数年前
伊豆の下田に 家族で泊まった。
帰宅してから、夏の太陽でジリジリ焦げた肌は
ペロンと皮がむけた。
夜も 窓を開けっ放しで眠った。
眠れぬ夜は、恐怖映画を見た。

しかし
その時代を例に挙げて こうは言えない
『昔から夏は、同じように暑かった』などとは。

夜間操業する工場
眠らぬ町の電気と熱気
クルマ社会の炭酸ガス

バラバラ社会で
近所で水うちもされない道路

夜も気温が高いなんて
そんな夏は
ここへきてからなのだ。

この ただただ 暑い夏
いつもの夏が
毛皮を着ているようだ

もう9月になろうというのに

私はいまだに

アトリエで
貴重な日中の時間に制作できず

気絶したように
うなされたように
体を横たえる

私の近くで
毛皮を着て
ダウン?しているのがいる

アメ・ショーのフーよ

お前は さぞかし暑いだろうなあ

でも窓の傍に行こうとしている

フーは
俺よりも 気持ちが前向きなのかな。
e0097512_17133587.jpg
e0097512_17135618.jpg
e0097512_1714719.jpg

[PR]
by art-komoto | 2010-08-29 17:15 | Cat 猫 ネコとの縁 | Comments(0)