人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

109 飛べない絵描き

鳥にとって
いちばんの苦しみは

飛べない事だろう。

空に風と共に泳いでいけないことだろう

マッチ箱より小さな家々が流れるのを見ながら
自分が鳥であることを
実感できない事だろう。

絵描きにとって
一番の苦しみは

描けない事だろう

内なる自分が見えているのに

それを掴むことすら

泡立てることすら

液体にして静脈を通して
腕に信号を送って
描けと
命令することすらできない事だろう。


唄を忘れたカナリアのごとく
殺したほうがましでしょう?

いえいえそれは可哀そう?

羽根をもがれた鳥が
お前なら

添え木持って来い

ボンド持って来い

扉をたたけ

開かねば蹴飛ばせ

嘆いてないで

飛べない絵描きよ。
[PR]
by art-komoto | 2013-01-27 00:56 | Heart 画家の嘔吐 | Comments(0)