人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

中学校のスケッチブックに根っこを見る。


e0097512_2301280.jpg

これ見ると、自分が小平第二中学校に通っていた証拠だね。
でも、基本と言うか、自然界や命に対する感じ方・・根っこは
変わっていないように思う。それって良い事じゃないかな。
円で表現する自然界を色で描いたり・・
e0097512_230518.jpg

e0097512_2311291.jpg

時々、自分の個展を見てくだる方で、「これ、合同展ですか?」と
聞かれたりする。見た目の印象が、いろいろらしい。
でも意外にも、ずっと長い事続けて見てくださっている方は、
「なんか不思議と、やっぱり香本さんの絵だなって感じる」と
言ってくださる。
見方、感じ方は それぞれで良い・・ただ、私はこの
先日見つけた古いスケッチブックに、「変わらない自分の根っこ」を
見た気がするんです。下手もかわらないけど(苦笑)。
e0097512_2315554.jpg

でもこの頃もひたすら描いて、葛藤していたんだよね。
本当に素敵だと思う絵を描いていた人は、職業として成り立っていない画家
ばかりだったし・・それは今もだけど。
地球自然の危機を当時感じ、自分が好きな道の困難も感じていたんだろうなあ。
e0097512_2322763.jpg

これ見ると、自分が小平第二中学校に通っていた証拠だね。
でも、基本と言うか、自然界や命に対する感じ方・・根っこは
変わっていないように思う。それって良い事じゃないかな。
円で表現する自然界を色で描いたり・・
時々、自分の個展を見てくだる方で、「これ、合同展ですか?」と
聞かれたりする。見た目の印象が、いろいろらしい。
でも意外にも、ずっと長い事続けて見てくださっている方は、
「なんか不思議と、やっぱり香本さんの絵だなって感じる」と
言ってくださる。
見方、感じ方は それぞれで良い・・ただ、私はこの
先日見つけた古いスケッチブックに、「変わらない自分の根っこ」を
見た気がするんです。下手もかわらないけど(苦笑)。
でもこの頃もひたすら描いて、葛藤していたんだよね。
本当に素敵だと思う絵を描いていた人は、職業として成り立っていない画家
ばかりだったし・・それは今もだけど。
地球自然の危機を当時感じ、自分が好きな道の困難も感じていたんだろうなあ。
[PR]
by art-komoto | 2015-11-25 23:03 | History自分史のかけら | Comments(0)