人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0097512_6254959.jpg
香本博 作品展
いつか見た光景 VOL.7
『誘い風』
秩父や沖縄などで、後ろ髪を引かれて焼きついた光景を
透明感ある色調の水彩画 約30点の展示
ベランダや裏道や川の流れの近くなど
名所でなくてもなぜか懐かしく心憩わせる作品群
一点一点の絵に、作家の込められた思いがあります。

2008年5月5日(月)~5月11日(日)の連休時期7日間

ギャラリー・ゼフィルス

埼玉県飯能市仲町20-16
問合せ(丸屋 0439-72-2754)

西武池袋線飯能駅 または東飯能駅下車
(所沢から25分ほど)
徒歩10~15分で会場です。
e0097512_6283958.jpg

この会場が出来た初年から毎年、個展いつか見た光景 を開催してきました。
回を重ねて今年で7回目となりました。
これも観てくださる皆様のおかげだと思っております。

作家(香本博)は期間中金曜以外のすべての日に会場におります。
携帯電話(090-7733-0668)で道案内できます
お気軽にご連絡ください

商店街の中にありながら気軽に文化に出会える
日常の喧騒から開放されるギャラリー。
はんの木があり、手作りの白壁の内装で落ち着きます。
ぜひご覧ください。
[PR]
by art-komoto | 2008-04-20 06:30 | Wark 個展、制作