人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

72 home sweet home 1 生家

生家

ある方から

生まれ育った家が
今日、取り壊されると聞いた。

道路拡張、トンネル建設のために
やむおえない選択だった。

壁や材木の一片ひとつが
空気を作り
思い出を作っていただろう。

私は,
岡山県津山市に産まれたが、
貧しかったせいか、おばちゃんの家に住んでいた。

上京し
幼稚園と小学校は東京の墨田区で過ごした。
アパートに住み、また別のアパートに越した。

小平市に、小学校4年から住んだが
社務所・・つまりお寺の行事に使う家屋だった。
プライベートがあって無いような
中学生にとっては、自分の感情が試される場所だった。

高校(高専)になって、同じ小平市の
上水本町へ、ようやくマイホームに引っ越した。

私は、高校2年まで思いつめて
絵がやりたいと退学・・家出もしたが
持病で苦しんで・・いろいろあって
この家に一時帰った。

その間、高円寺都立家政などに住んだ。

再び親元から離れたが、比較的近所の
アパートに住んだ。

そして10数年前に、秩父に引っ越し
中古の一軒家を買い、暮らしている。

だから、おばちゃんの家は
よく覚えているが

家族と共の生家の印象が
正直ピンと来ないのだ。

だから、ずっと長い間
心の染みが付いた家は
ずっとずっと深い感慨があるだろうなあと思う。
[PR]
by art-komoto | 2010-10-20 12:19 | History自分史のかけら | Comments(0)

71 首の痛みが分かる猫?

e0097512_23335012.jpg




実際 首が痛くてたまらない。
マッサージしても
針灸治療しても
温泉につかってもんでも
医者の薬でも
数時間も効かない。

パンパンな火照った首
いっそ切り落としたらどんなに楽かと
何万回考えただろうか。

楽どころか
それでthe end というのにね。

痛みの無い世界に
痛みの無い目覚めに
あこがれる。
e0097512_23341762.jpg


うつぶせになって大声で叫びたいのを
こらえているときに

お前は擦り寄ってくる。

じっと見つめて
大丈夫かという顔で・・。

お前の首は強いよなあ。

でも 俺が痛くて苦しんでいるのは
わかるのかい?

お前もひどい目にあってきているものなあ。

でも、眠っているところは
すんごい牙だぜ。
e0097512_23343334.jpg


もしかして
俺の首を狙ってるんかい。
ぞーーーー
[PR]
by art-komoto | 2010-10-15 23:35 | Cat 猫 ネコとの縁 | Comments(0)
e0097512_9373679.jpg

香本博 
私に響いた秩父CHICHIBU JAZZ


2010年10/13(水)~10/31(日)

〒369-1300 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4

阿左美冷蔵寶登山道店

秩父鉄道 長瀞駅から徒歩約5分
営業時間 10:00 ~ 17:00
定休日 毎週火曜日
電話 0494-66-1885
http://orange.zero.jp/vodka.rose/hodosan.html
e0097512_9384827.jpg


コンセプト

私が、見知らぬ地 秩父に居住してから
10年が過ぎました。

氷点下の冬と40℃近辺の夏の寒暖の差に閉口し

都内の平らな道があまり無いことに嘆き

知人も一人もなく、孤独な異邦人を感じていました。

私の肩をたたいてくれたのは、
秩父盆地独特の、見事な夕空でした。

美しい青が ひしめき合いながら暮れていく空は
私の心を躍らせ、壮大なドラマを毎日見せてもらっているようでした。

延々と集団登校する子供たちの朝の顔の輝き

日々の変化は、私の心に響きました。
変化する音楽が響くJAZZのように。

そんな秩父を描いた作品は多くあり、多く巣立ちました。

今回、地元、阿左美冷蔵さんのご好意で、
秩父の風景や印象を描いた作品展を開催できることを
感謝しています。

ここは、美味しい天然氷で有名で、
全国から多くの方が来られる会場ですが
ギャラリー区画があって鑑賞出来ます。

どうか、ご高覧ください。


作家来廊については、お問い合わせください。
携帯 090-7733-0668 香本
e0097512_9393260.jpg

夕暮れはた織り雲
[PR]
by art-komoto | 2010-10-06 09:43 | Wark 個展、制作 | Comments(0)