人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あたりまえじゃないところに
アートってあるんじゃあないか

だいたい
アートって言葉

嫌いだけどね

猫も杓子も・・って猫に失礼なほど
安っぽい何でもかんでも
アート アートってね

マスコミも
そんな軽々しくアート番組作って
あまりに薄っぺらすぎるよ

芸術って言葉も

あまり好きじゃあない

芸と技術・・
なんだか奥行きや広がりを感じない

なにが言いたいのかって・・。

あたりまえじゃないところに
アートってあるんじゃあないか

それはきっと
簡単にその辺に見えるものじゃない

写真みたいによく描けたって
それは
凄いと感心すれども
感動するわけじゃない。

だから何なんですかと聞きたい。
この中のどこに
貴方の感動・・
あなただけが独自に感じたものがあるのですかって。


問題は
今書いているお前が
何かということだ。

きっと
そのへんに無いものが描けていて
なにか高揚させてくれるものが潜んでいるような絵

それが
私が想う
アートなんだろうな。

さあ お前は?
[PR]
by art-komoto | 2012-06-05 22:02 | Heart 画家の嘔吐