人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

実際のところ

実際のところ

自分はなぜ 絵を と思うのだろう。

さんざん、私は絵描きです、絵を描くイコール生きることです・・なんて
言明してきたからだろうか?

実際のところ

若い時に 身体のことで挫折したくせに
いまだに絵が描ける状態には
ほど遠いくせに
なぜ、描けないことで 罪悪感なんか持つんだろう?
e0097512_22322249.jpg

実際のところ
本当は お前は
絵が嫌いなんじゃあないのか
絵を描くのが 嫌いなんじゃあないのか?

才能のある人も
キャリアを積んだ人も
掃いて捨てるほど世界にはいる。

そのいずれも無いお前が
絵を描いて 何になると言うんだ?

実際のところ
お前には
コネも野心も健康も資金も無い。

売るために描くのでも
競り合うためでもなく
ハンディをも持つお前に
誰が注目するんだ?

実際のところ 君に言う
もう辞めたほうが良いよ

もう、
こんな馬鹿げた愚痴の風呂敷を広げるのはさ。
[PR]
by art-komoto | 2014-01-28 22:32 | Heart 画家の嘔吐 | Comments(0)

猫煎餅

e0097512_5572367.jpg

足元で丸くなる猫だが、
クッションの上に、腕を組んで
ふわっと座っているのを真上から見ていると
フーは、なんだか煎餅のように見える。
思わずスクロッキーした。
不思議と、真上はネコにとって死角なのか・・すぐに立ち去らなかった。
e0097512_558691.jpg

冬の猫は、毛を膨らまして、空気を含ませて 体を暖かく保つが
こいつが、こんな煎餅のように見えるのは
それだけで説明のつかない
巨体なのだ・・
[PR]
by art-komoto | 2014-01-12 05:58 | Cat 猫 ネコとの縁 | Comments(0)