人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

45 DEEP

e0097512_15573283.jpg


浅いところからでは
届かない

DEEP

深いところからでなくては


薄っぺらな中からは
産まれない


DEEP

いのちの輝きは


あなたは
行かなくてはならない

誰も見たことも無い
海底の
光のまったく当たらない世界へ

DEEP


差しさわりの無い
社会人として送る
日々に鍛えられ挙げた

心の無感覚さ
感性の砂漠化



あなたは大声で泣いていいのだ

あなたは物を投げて怒って良いのだ

あなたは裸になって月夜に踊って良いのだ

あなたは転げ回って笑って良いのだ

あなたは抱きついて喜んで良いのだ。



傷ついてシワクチャになるなら
むしろチギリ

煮えたぎるほどの情熱で
絵を描かないで
なぜ作家と言えるのか?

DEEP

そつなく生き
単なるコモンセンス・ピープルとして
日が暮れていく

その中で

足首だけつかった
ビニールプールにいて

あなたは
大海の絵を描こうと
いうのかい。
[PR]
by art-komoto | 2010-01-31 15:57 | Life 日々生き様