人生の縁側の陽だまりで出会った素晴らしき人や関わった猫。絵画作家 香本博の 日常と制作の狭間での心の樹海


by art-komoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

81 蟹工船の中で描く希望と絵(半フィクション)

連日14時間前後の労働をして
まだまだ続く
いったいいつまで
こうしたことが続くのか

責任感のためか
生活のためか
立場のためか

生活のために描くような絵
など絵を描く動機づけにはならない

そんなの本当の
絵のプロ
ピュアと違う

あんた、夢物語
非現実
自意識過剰
言いわけ
なに青臭いこと言ってんだよ

言われ続けてきたけれど

時々芯を曲げておいて
まっすぐな線は描けず
絵の進のプロ道が歩めるとは
思えない。

でもどうするんだ

あんたの言う
危機から逃れてはいるけれど

こんなに疲労して

まるで蟹工船の中で
囲われているみたいじゃあないか


でもきっと信じる

終わるということと

始まるということを。
[PR]
by art-komoto | 2011-03-03 12:32 | Life 日々生き様